シャンデリアのクリーニング・掃除 修理 リペア パーツ販売

シャンデリア製作 ペンダントライト スタンドライト スワロフスキー・エレメント 特殊照明器具 製作 設計 デザイン

シャンデリアや照明器具のクリーニング

シャンデリアの装飾をクリーニングするだけで
お部屋に華やかさがよみがえります。
普段お掃除のできない大型シャンデリアや特殊照明器具など、
シャンデリアを製造する技術と経験を活かしクリーニングいたします。



弊社のクリーニングは、薬品はいっさい使用しません。
シャンデリア本体の鍍金、塗装、生地を傷めないよう
丁寧に布で拭き上げる手作業です。

特に古くなったシャンデリア本体やクリスタル、連結パーツなど
これからも安全にお使いいただけるよう的確に診断し
必要に応じて新しいパーツと交換いたします。

施設・店舗の照明器具や住宅のシャンデリアなど、
高所で手のとどかない照明器具や掃除のできない
シャンデリアでお困りの際はご相談ください。


【シャンデリアのクリーニング作業内容と注意点】

・シャンデリアをタオルで丁寧に吹き上げる手作業によるクリーニングです。
シャンデリアは防水器具ではありませんので、養生の有無にかかわらず水や薬品を器具に吹きかける作業は行いません。

弊社は特殊照明器具や特注のシャンデリアを実際に作る専門家として、その知識と経験から、材質・構造・重量などの要素を加味し、掃除方法を十分に検討したうえでクリーニングを行っています。

汚れの酷いシャンデリアの場合、必要に応じて弊社工場に持ち帰りシャンデリアパーツのクリーニングを行います。
また壊れたパーツのある場合は、リペア・修理を工場で行っています。

(ご注意)
作業を効率的に進める為、水や薬品を器具に吹きかける無知識な業者もありますが、
本来どの照明器具メーカーでもシャンデリアに水分をかけることは絶対に禁止されています。
シャンデリアの生地には鉄や真鍮が使用されており、表面にも鍍金が施されています。
水や薬品を使用しますと一旦は綺麗になった様に見えますが、後々生地が錆びたり表面を傷めてシャンデリアの寿命を短くします。
またガラス製のシャンデリアは、石膏がガラスアームの接着に使用されている場合がほとんどで、水分を吹きかけることにより石膏がもろく砕け、ガラスアームの自重を支える本来の効力を失います。
やがてガラスアームが落下することがあり大変危険です。


(シャンデリアパーツの修理・リペアパーツなどご自分で行いたい方はこちらをご覧ください。)
シャンデリアのクリーニング 修理 パーツ 移送


お問合せは
TEL 0743-52-9510
info@yoshioka-shoumei.jp

シャンデリア製作 別注照明器具製作 専門 設計デザイン
ヨシオカ照明 TOPへ

シャンデリア 別注照明 製作専門 デザイン 設計